Sarah Gonzales/Canada

Sarah Gonzales

Canada

www.sgonzales.net

Illustration, concept art, painting, graphic design

residency September 2018

/

サラ・ゴンザレス

カナダ

イラストレーション、コンセプトアート、絵画、グラフィックデザイン

2018年9月滞在

/

I have a Visual Communication Design background with a focus in Illustration and currently work as a Concept Artist in the Video Game industry at Square Enix Montreal.

I work both traditionally and digitally and often fuse the 2 mediums. My traditional mediums include coloured pencils, water colour, gouache and acrylics.

Loneliness and happiness are common intertwining themes within my work that are layered visually and metaphorically.

During this residency, I hope to explore the natural environments of Yamanashi and incorporate these into my work. I would also like to expand my visual storytelling practice through experimental mini comics and illustrations.

私はイラストを中心としたビジュアルコミュニケーションデザインをバックグラウンドとして持っています。現在は、テレビゲーム産業のコンセプトアーティストとしてスクエア・エニックス・モントリオールで働いています。

私は伝統的・デジタル的に制作を行い、その2つの素材を融合させることもよくあります。私にとっての伝統的な素材は色鉛筆や水彩、ガッシュ、アクリルなどを含んでいます。

視覚的そして比喩的に重なり合う私の作品の中には、孤独と幸福という絡み合うテーマがよく登場します。

今回の滞在では、山梨の自然を探検し、それらを作品に取り込みたいと考えています。実験的な小さなコミックやイラストを通して、視覚的な物語の制作もしたいと考えています。Translation : Mina Ino

/

My work fuses contemporary subjects and universal themes with aesthetic techniques inspired by Renaissance portraiture, Japanese woodblock prints and elements of graphic design.

This series is a mix of patterns and characters that are inspired by the textures of water in all it’s different forms and details. Walking through Takasagoyu, I was inspired by the faded colours of the tiles and the simplicity of the space. I’ve placed the paintings underneath the taps to draw back to the origins of inspiration, as if water were flowing out to create these paintings.

By experimenting with different styles and compositions with acrylics, gouache, water colour and coloured pencil, each piece explores water as a complex character emerging from the taps.

私の作品は、現代アートと、ルネッサンス肖像画法に影響を受けた普遍的テーマ、芸術美学の技法、日本の木版画、そしてグラフィックデザインとが混ざり合ったものです。

今回のシリーズは、水の感触により生み出される模様、その特徴との融合であり、形も、細かいところも他に同じものはありません。初めて高砂湯を訪れた時、色褪せたタイルと、空間のシンプルさに感銘を受けました。そこで私は作品を蛇口の下に置き、まるで水がこの絵を描くために流れ出したようにしてみようと考えました。

アクリル、グワッシュ、水彩絵具、色鉛筆を組み合わせる試みを実験的にしてみました、すると、それぞれのメディウムが、蛇口から流れ出す水を特徴的に捉え、表していることに気がついたのです。Translation :Nagisa Mitsumori

/

Artist Talk & Kids Drawing Workshop

日時:2018年9月22日(土)13:00-16:00

開場:甲府市朝日2-16-10 高砂湯 「Whirlpool/うずしお」展

参加費:大人400円(小学生以下無料)

予約・持ち物:必要なし、直接会場へお越しください

通訳:三森なぎさ

Artist Talk 13:00-14:00

Marni Zain Odin マルニ・ザイノディン/マレーシア(メールアート)

Sarah Gonzales サラ・ゴンザレス/カナダ(イラストレーター)

Matthew Forsythe マシュー・フォルシス/カナダ (イラストレーター)

Kids Drawing Workshop 14:00-16:00

講師:Sarah & Matt   サラ・ゴンザレス+マシュー・フォルシス

絵本やイラストブックが世界で人気のイラストレーター

今回はユニットとしてドローイング・ワークショップとアートゲームを計画

内容:カッティングシートでフクワライ、ユニークなキャラクター、何に見える?など

*途中参加・退場可能

Workshop will consist of Art Games

-Fukuwarai, with cut vinyl stickers and markers on large paper

-Exquisite Corpse, a collective of assembled drawings that form a unique character

-Blob Party, create and imagine anything from blobs of paint