PRINT is DEAD

活版印刷・木版印刷 オリジナル作品の展示と販売

活字を用いた印刷ワークショップ

▼日時

2022年9月17日(土)〜25日(日)休みなし 11:00ー18:00

▼会場

甲府市丸の内2-37-2 ギャラリーエアリー二階スタジオ

▼内容

オリジナル活版印刷・木版印刷作品の展示(常時)ー観覧無料

作品販売と活字を用いた印刷体験(9/17,18,19,23,24,25)ー材料費有料

▼メンバー

宮田龍二 大宣堂印刷 http://www.daisendo-press.com/

小澤洋子 大宣堂印刷

網野俊輔 MAGIC PRINT LETTERPRESS

     https://www.magicprint-letterpress.com/

大方 岳 画家

坂本 泉 AIRY

▼概要

90年代にIT革命が起こり、ほとんどの産業が唐突にも斜陽期を迎えることとなり、何百年もの長きにわたって情報伝達の真ん中を走ってきた本などは特に右肩下がり。ずーっとこの界隈で生きてきた人たちですら印刷という文化へのリスペクトやプライドを捨てて、あのころの威勢はどこ吹く風、印刷はもう干し葡萄の枝や幹の部分のように、乾いてもろくて大切に扱わなければ粉々になってしまうほど繊細な状態になっています。

印刷物を通して仏教を世界に広める。仏教の前向きな考え方や生き方を元に、みんなで楽しく過ごしやすい世の中を作る。を唱える甲府市大宣堂に集う活字好きたちが夜な夜な刷り上げたオリジナルな作品たち。

これまでとにかく紙が好きな人、じゃばらや豆本などの特殊な製本にはまる人、パッと心に残る目を引くコピーを探し回る人、ローテクな印刷物のかすれやズレ、凹みを愛する人たちに出会ってきました。そして印刷ってこんなものもあるんだとか、印刷により集客や売れ行きが変わるんだなどを多くの人に伝えたいと思うようになりました。

木片を彫刻刀で削り版木を作り擦り上げるオリジナル商品販売(ポスター、Tシャツ、トートバッグなど)は常時、印刷体験は日を限定をして開催。また、印刷にまつわるアート作品など皆様に楽しんでいただけるコーナーを揃えてお越しをお待ちしております。

印刷体験コーナーでは実際に木活字を組んで印刷が可能です。

(フリーペーパー「木活字草子」vol.2 最新号から一部抜粋)