得々三文会で発表します。

https://www.facebook.com/events/1307868895987889/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2222%22%2C%22feed_story_type%22%3A%2222%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D&pnref=story

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」をコンセプトに、名前の通り朝の時間を有効活用していこうという会です。

今回の発表者は、Artist In Residence Yamanashi [AIRY]/アーティスト・イン・レジデンス・山梨(エアリー)代表・坂本 泉さんです。

会場は「AIRY(エアリー)」は舞鶴小学校の西側です
なお、駐車場はありません。周辺のコインパーキング、市役所駐車場(一時間無料)をご利用ください。

【発表内容】
テーマ:「アートで山梨と世界を結ぶAIRY✩祝100人」

今話題のAIR(アーティスト・イン・レジデンス)を知っていますか?国内外からのアーティストを地域で受け入れて滞在・制作・発表をサポート。互いの文化的背景を交換しつつ、世界を結ぶネットワークを築くアートプログラムです。まず世界のAIR、日本のAIRについて話します。
そしてAIRYでは活動開始から12年が経過、今月100人目のアーティストを迎えることができました!感謝です。それもこれも地域の皆さまが、アーティストを歓迎して励まして受け入れてくれたおかげです。最近の傾向では、大都市ではなく地方に滞在したいアーティストが増えています。感受性の鋭いアーティストたちは、日本人の生活や文化を田舎に発見するのでしょう。おもしろい現象です
今年から新たに「滞在作家x山梨作家シリーズ」を始めて、これまで5組が山梨を舞台に活動を展開しました。作家同士のネットワークはこれからも続きます。これら実例を含めて、コミュニティーがアーティストを迎える相互活動の現実についてお話したいと思います。
————————–————————–————————–————
【開催概要】
日時:平成29年6月6日(火)
時間:7:00-8:00
場所:AIRY(エアリー)
(甲府市丸の内2-37-2)
TEL :
費用:ドリンク代300円のみ

<メニュー>
ホットコーヒー 、ホットほうじ茶
アイスコーヒー、水だし緑茶

※つり銭いないようにお願いいたします。

ルール:特にありません。自由にご参加下さい。

<運営からのお願いです!>
参加人数把握や発表者が資料配布の目安のためイベントページでの参加登録をしていただけると助かります。
また、facebookアカウントのない友人がご一緒に参加される場合は、ウォール上に何名で参加と記入してください。

★また、楽しい会にするために以下のルールは守ってください

●交流や活動のPRなどについて
会終了後の交流やそれぞれの活動のRRなどは可能ですが、自己責任で節度を持って行って下さい。
また、会が始まる前のPR活動は入口が混雑するため、終了後にお願いします。

●参加について
参加は基本的に自由で、どなたでも参加ができます。しかし、下記に該当する方を運営が発見、または、参加者から相談があった場合は、該当者の出入り禁止措置を講じます

・勧誘・セールスを目的として参加をしている方
・参加者や会に迷惑をかけると運営が判断をした方

ご理解とご協力をお願いします。

Time was cut short: Now see the life again

「時を刻む 人生をもう一度見て」

http://art.lebeckjobe.com/installation/

「甲府空襲プロジェクト 」by サラ・レベック-ジョブ

Kofu Air Raid Project by Sarah Lebeck-Jobe/USA will be shown this weekend in AIR3331.

This project was started on April while the artist stayed here AIRY then it’s ready to show at AIR 3331, so that we like to call her again to Yamanashi and exhibit this project on the group show

[Imagination toward Peace] yamanashi 2018.

4月の甲府滞在中にこのプロジェクトを立ち上げ、山梨平和ミュージアムでのリサーチを元に制作に入ったサラさん。5月にはAIR 3331(東京都千代田区)へ移動した後も制作を続けて、今週末の発表に至りました。昭和20年7月6-7日にかけてアメリカ軍の空襲を受け、1127名の死者を出した甲府空襲。追悼の思いを込めて死者人数分の短冊を刻み、山梨の名産である「桃の種」をシンボルに据えたインスタレーションを発表します。

山梨での発表も計画中です。「非戦の想像力展/Imagination toward Peace」2018年8月山梨

少し間がありますがその間にまた見てくるものもあるかと思います。作家の再来日と展示を実現させましょう!

*Sarah Lebeck-Jobe   http://art.lebeckjobe.com/

*山梨平和ミュージアム http://ypm-japan.jp/

*AIR3331 http://www.3331.jp/schedule/003865.html

「やまなしイマジン」UTY-TV

やまなしイマジンUTY-TVで紹介されました。2月22日

「アートで世界を結ぶ」

アーティスト・インレジデンス山梨代表 坂本 泉

国内外からアーティストを招聘して、1〜3ヶ月ほど滞在し、創作活動を行う
世界的な「滞在型創作活動プログラム」を地元山梨で積極的に支援している。
滞在することの意義やアートに対する想いなどを聞く。

http://www.uty.co.jp/imajin/?no=1666

 

<メイキング:AIRYの3分間紹介ビデオができるまで>

20170222_02

撮影日は2月7日、寒いけど青空が広がる典型的な甲府盆地の冬

 

IMG_9494

まず滞在作家アストンの制作風景を撮影

 

IMG_9493

インタビュアーはUTY企画の鎌田さん。何回かカンで撮り直しも><

 

IMG_9503

これまでの活動の様子を記録していきます

 

20170222_03

事務仕事中!実際に作家が来日するまでのやり取りや準備が大切です

 

IMG_9509

インターンの宮田成留実、井野美奈さんが応援に来てくれました

 

20170222_06

実際に街へ出て寺崎コーヒー訪問、作家たちの作品が迎えてくれます

置き土産だっり帰国してからのサンキューカードだったり。

わずか3分間の番組を作るのに、県庁広報課の取材→番組ディレクター打ち合わせ→取材本番という手順で、実際の取材日はほぼ半日かかりました。その間にはメールで打ち合わせや、古い写真を探して選んで。さすがに内容をぎゅっと詰め込んだ分かりやすい編集になっていますね。こんなステキな紹介ビデオを作って下さってありがとうございます!山梨の魅力やAIRの息吹が広く皆様に届くことを願っています。

広報課の皆さま、UTYの皆さま

その他取材にご協力いただいた皆さまに感謝を申しあげます。

ようこそ秋吉台国際芸術村から

2016年末と2017年始にかけて

山口県秋吉台国際芸術村から二人の訪問客あり

ようこそ甲府へ!!!

同じ作家さんが秋吉台へ行ったりエアリーに来たりで共通の話題が多く

AIRのやりがいや苦労話で盛り上がります。

 秋吉台国際芸術村→ttp://aiav.jp/

/

IMG_9266

2016年12月 初甲府の森下千恵@エアリーエントランス

IMG_9273

「巨峰ぶどう」が有名な山梨市牧丘にて、「津野田ファーム」を訪問

持ち寄りランチで一息、後ろにはエアリー滞在作家さんたちの作品が飾られて

/

IMG_9315

2017年1月 塩田のぞみ@武田信玄像 彼女は甲府は〇回目のリピーター

IMG_9323

山口県といえば「ふぐの郷」いただきました

甲府で美術にふれる~Touching art in Kofu

エアリー入口

https://www.nashidai-bikyo.net/%E6%A2%A8%E5%A4%A7%E7%BE%8E%E6%95%99%E3%81%AB%E5%85%A5%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E6%83%85%E5%A0%B1/

梨大美教に入ったら/おすすめ情報/

山梨大学、略して梨大

「梨大美術教育に入ったら~おすすめ情報」ページで紹介していただきました。

平野千枝子先生による

山梨の隠れアートスペースが紹介されていておススメです。

 

 

Liisa Kruusmagi / Estonia Calendar 2017

リーザの2017年カレンダーが入荷しました✩✩✩国内初です

送料込み2200円でお譲りしますのでお早めにどうぞ

実費で国内郵送いたしますのでお問い合わせくださいませ。

作家ウェブサイト:http://liisakruusmagi.tumblr.com/

 

il_570xn-1125249281_msb3

ヨナとローラが帰ってきたー!!!

Johna Hansen & Laura Pold  came back to Maebashi Japan and held performative installation.

“Serving makes Place” @Maebashi Works

12/3 sat – 12/25 sun

 

EPSON MFP image

 

Johna and Laura performative installation is Great
アーツ前橋からMaebashi Worksへ移動して、ヨナとローラに再会(^O^)/

2015年AIRY 10th作家の二人とは一年半ぶり

二人の作品空間でのお茶席は、より精度を高めて神聖な雰囲気を醸しておりました。

路面スタジオを近所の人が覗いたり、街とアートの程よい関係がいい感じです。

15241820_943421942458514_7506899519255870295_n

15284985_943421949125180_2384760547822899361_n

15317882_943421989125176_6638608967267503718_n

15317995_943422015791840_4305648737154737359_n