キルギス[ASIAN REUNION IN SILKROAD]時空を越えて

 

[ASIAN REUNION IN SILKROAD] 2010.7/7-7/30

@BISHKEK ART CENTER[BAC]

IZUMI SAKAMOTO/坂本 泉

 

collaborated by:

BISHKEK ART CENTER [BAC]

JICA KYRGYZSATAN OFFICE

ARTIST IN RESIDENCE YAMANASHI[AIRY]

 

 

 

ウズベキスタン首都タシケント国際空港(写真)乗り換えで

キルギス入り。

Via TASHIKENT INTERNATIONAL AIRPORT to BISHKEK KYRGYZSTAN

 

  

 

展覧会オ-プニングに備えて力を合わせて前日準備。

渡航前に日本で読んだ新聞ニュースは

キルギスの革命と民族衝突を伝えた。

実際に滞在して感じた意外な平穏さとのギャップを表現したもの。

BAC EXHIBITION HALL

IZUMI SAKAMOTO [NEWS] drawing on news papers

 

 

 

 

展覧会7/23~25の準備完了

Ready for the exhibition opening [ASIAN REUNION IN SILKRAOD]

 

 

オープニング・セレモニーとプレゼンテーションには来賓として

在キルギス日本大使・ドイツ大使・JICAキルギス事務所長の参加も。

A Japanese Ambassador,A German Ambassador and A President of JICA Kyrgyzstan Office

participated to the opening ceremony and presentation.

 

 

キルギス人アーティスト/ラハト・イティキエフによるライヴペインティング「出会い」

太鼓・琴とのコラボレーションで行われて大迫力。

目の前での即興表現が観客を魅了した。

Kyrgyzstan artist RAHAT ITIKEEV painted improvisation collaborated with Japanese Drum and Koto.

We all were excited at his live painting, GREAT.

 

 

 

 

日本文化紹介ではJICAメンバーによる「ヨサコイソーラン」が披露された。

JICA member performed YOSAKOI SORAN for the Japanese culture introduction.